国立付属小学校の受験準備

国立付属小学校の受験準備

国立付属小学校に合格するためには、受験の合否を抽選によって決定する方式を採用しているところがほとんどです。
しかし、その抽選枠に入るためには、まず、試験をクリアしなければなりません。
ですので、国立付属小学校の受験に合格できる実力を身に付ける準備をしておく必要があります。
では、どのような受験対策が必要なのでしょうか。
少し意識するだけでも効果が上がり、家庭で十分にできる準備のポイントを3つ紹介します。

 

1つ目の準備としては、ペーパー試験対策です。
国立付属小学校受験のペーパーテストでは、同じものに正しく○をする、正しく線を引いて区別をつけるというような、比較的簡単な内容が出題される傾向にあるようです。
○や線をきちんと書けることが大前提ですので、小さいうちから筆記用具に慣れさせておくことが必要です。
そして、自分の力でお絵かきや線引きなどができるように準備をしておくようにしましょう。

 

2つ目の準備としては、正しくコミュニケーションを取れるようにすることです。
国立小学校受験では、先生の問いかけに対して解答するような試験や面接など、コミュニケーションを必要とする場面があります。
そこで適切に問答できるように準備しておくことが大切です。
注意したいのが「省略会話」です。
親子間では「お母さん、ないよ」という言葉だけでも何がないのか理解できることが多いのですが、正しい会話とは言えません。
その場合は、「お母さん、○○がないよ」というように、誰にでも伝わる言葉でコミュニケーションが取れるようにしておくことが大切です。

 

3つ目の準備としては、お手伝いを積極的にさせるということです。
国立付属小学校受験では、紐を通す、物を包むなどの課題が出題されることがあるそうです。
これらはお手伝いを通じて、様々な動作に慣れておくことで対応できるものが多いと言われていますので、積極的にお手伝いに取り組ませてあげましょう。

国立付属小学校の受験準備関連ページ

国立付属小学校の受験について
国立付属小学校の受験についてをご紹介しております。
国立付属小学校が求めるもの
国立付属小学校が求めるものをご紹介しております。
国立付属小学校の試験対策
国立付属小学校の試験対策をご紹介しております。
志望校選びについて
志望校選びについてをご紹介しております。
志望校選びでの注意点
志望校選びでの注意点をご紹介しております。
私立小学校の受験について
私立小学校の受験についてをご紹介しております。
私立小学校が求めるもの
私立小学校が求めるものをご紹介しております。
私立小学校の受験準備
私立小学校の受験準備をご紹介しております。
私立小学校の試験対策
私立小学校の試験対策をご紹介しております。
幼児教室の選び方
幼児教室の選び方をご紹介しております。
小学校受験の準備期間
小学校受験の準備期間をご紹介しております。
小学校受験までにかかるお金
小学校受験までにかかるお金をご紹介しております。
入学後に必要なお金
入学後に必要なお金をご紹介しております。
学校説明会のポイント
学校説明会のポイントをご紹介しております。
親の心構え
親の心構えをご紹介しております。
家庭学習のポイント
家庭学習のポイントをご紹介しております。
家庭内での受験対策
家庭内での受験対策をご紹介しております。
親の気質が合格のカギ
親の気質が合格のカギをご紹介しております。
模擬テストの活用法
模擬テストの活用法をご紹介しております。
面接試験について
面接試験についてをご紹介しております。
保護者面接について
保護者面接についてをご紹介しております。
子供の面接試験対策
子供の面接試験対策をご紹介しております。
挨拶の重要性
挨拶の重要性をご紹介しております。
願書の書き方のポイント
願書の書き方のポイントをご紹介しております。
休息時間を忘れずに
休息時間を忘れずにをご紹介しております。
小学校受験の疑問
小学校受験の疑問をご紹介しております。
講習会を利用する
講習会を利用するをご紹介しております。
合格する子の傾向
合格する子の傾向をご紹介しております。